A-senseでは、お客さまのイメージとともにご予算とのバランスを見ながら、間取りや素材をご提案し、設計をしていきます。
さまざまな費用に関するご質問や試算もその場で概算のお見積りを出すことが可能です。まずは建物を建てるのにどれくらいの金額がかかるのか、参考までに下記の施工事例でご確認ください。
段差のある敷地を活かした、光と風と緑の家
本体価格:
2,490万円(67.4万円/坪)
延床面積:122.13㎡(36.9坪) 敷地面積:355.08㎡(107.4坪)
家族構成:夫婦+子ども2人 竣工年月:2017年3月
L字型の建物に設けたL字型のウッドデッキは、縁側のような雰囲気も。リビングから一直線に伸び、LDKの2方向と洋室から出入りできます。オープンなキッチンを中心にした回遊動線で、収納をたっぷり設けました。生活の中心は1階にあり、2階は2つの居室のみ。大きな吹抜けは、通路と階段の2方向に面しています。
パティオを設けたロの字型プランが個性的。緑と湖を一望できる眺望を活かした家
本体価格:
2,120万円(71.2万円/坪)
延床面積:98.53㎡(29.8坪) 敷地面積:258.06㎡(78.0坪)
家族構成:夫婦 竣工年月:2018年4月
視界の開けた位置に大きなテラスを設けたコの字型。奥行きのある建物ですが、玄関を開けるとパティオがあり、そこを抜けてリビングに入るユニークなプラン。これにより、家中に光を取り入れています。2階はロフトと吹抜けのみのシンプルな間取り。ロフトは主にゲストルームとして使用します。
天窓から光が注ぐ、居室のようなテラス。動線と収納にこだわった快適な平屋
本体価格:
2,100万円(71.1万円/坪)
延床面積:97.71㎡(29.5坪) 敷地面積:496.56㎡(142.0坪)
家族構成:夫婦+子ども2人 竣工年月:2019年5月
細長い建物の中央にテラスを配置したコの字型。長い間取りでストレスなく暮らせるように、動線にこだわりました。玄関からパントリー、LDKへ。洗面室からウォークインクローゼット、居室へ続く回遊動線をつくりました。LDKと廊下、寝室に囲まれたテラスは、室内のよう。生活感を出さずに暮らせるように、シューズクローク、パントリー、ウォークインクローゼットと豊富な収納を用意してあります。

一貫した想いから原価低減の努力をしています。

私たちは、健康的で、自分らしい家をご提案し続けたいという想いから、床も、壁も自然素材(地域建材)しか使っておりません。
一般的に高価だと言われる素材でも、多く仕入れをすることによって、安く仕入れることができ、その分をお客様に還元しております。

またここ数年でも、施工実績を認めていただき、数多くの提携業者様のご協力により材料費のコストダウンも実現。
この施工実績を維持するために、わたしたちは今日も、最高の一棟を作り続けているのです。

a-senseの家づくりにご興味の方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会」にご相談下さい。
お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、
どんなことでもその場でお答えします。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

とお電話またはメールにて
お問い合わせ下さい。

tel.0120-40-5443 営業時間 9:00~18:00 tel.0120-40-5443 営業時間 9:00~18:00
お問い合わせフォームはこちら お問い合わせフォームはこちら
お気軽に 無料相談会に お越し下さい お気軽に 無料相談会に お越し下さい