薪ストーブ焚いたりだとかそうやっているとすごく時間が長く感じます。そういう時間の感覚がありますね。夜は明かりもほとんどつけずにぼんやりとした明るさの中にいます

千葉県市原市

Q 藍舎を知ったきっかけは

藍舎を知ったきっかけはアパートに住んでいるときに家賃を出し続けるのがイヤで一軒家探しを始めた。中古物件も含めていろいろ調べていた時に、自然素材系が好きというのを思いついて、インターネットで「千葉県・市原市・無垢」で検索したら藍舎がヒットした。

気になってホームページを見て熟読してから資料請求をした。最初は僕だけでひっそりとこっそりと調べていたんですが、一緒に住宅展示場とかも回ったりするようになり、1番最後に藍舎さんに行ってお話を聞いた。色々な所を見たけれどやっぱりいいなと思いました。

Q 住んでみていかがですか?

快適ですね。住み比べしているわけではないですけど、最初にいいなって思ったところで住めるのはいいですよね。引っ越してすぐの時、時間がゆっくり過ぎている感じがしました。なんか違うなって思いました。暮らす時間っていうんですか。僕はほぼ陽が暗くなってからしか戻ってこれないんですけど、そこからでも薪ストーブ焚いたりだとかそうやっているとすごく時間が長く感じます。そういう時間の感覚がありますね。夜は明かりもほとんどつけずにぼんやりとした明るさの中にいます。ウッドデッキのシンボルツリーを照らす照明もきれいですよ。

軒も長くて夏場涼しいのもいいですね。日本の四季を感じることができます。ウッドデッキの格子も視線を遮ってくれてプライベート感があっていいですね。アウトドアグッズや布団を干すのもいいですね。

Q 藍舎の第一印象は?

他にはない家造りをしているなっていうのがありました。
自然素材もたっぷり使っていて素敵なお家ばっかりつくっているなという印象でしたね。実際にモデルハウスに行って、細かい所とか作りこみとか見て、細かいところまで丁寧にやっているなという印象もありました。大手ハウスメーカーと全然印象が違いました。言葉では表現できないけれどテイストですかね。ぱっとした雰囲気とかテイストとかがやっぱり他社とは違っていたり、使っている素材感もあるんですけど、感覚的に。匂いもそうですけど入った時の雰囲気が全然ちがうんですよね。ホームページの印象よりもさらに良かったです。もともとは大手メーカーに行っていて、天然素材使えますかとかヒヤリングしていて、すべてがオプションであったりとか、自分が思っているような家造りはできないと。

大手メーカーのモデルハウスに入って、出てきたら頭が痛いんですよ。匂いで。入ったら必ず頭が痛くなって出てくるんで、無理だねって話をずっとしてたんですよ。新建材の発する臭いがダメみたいでそれで藍舎さんしかないねって。大手メーカーさんに行った後、藍舎さんに行く予定があって、調子が悪くてダメかなと思ったんですけど、色々社長と話していたら快適になって帰って行ったっていうエピソードがあります。

Q 藍舎以外に検討していたメーカーは?

ないですね。最後に藍舎を見たので。他の自然素材のメーカーさんは壁に漆喰って言っても一部にしか使ってなかったり、これで十分ですよっていうよくわからない説得されるような感じだったので本質じゃないなって。藍舎さんは最終的にはとびぬけていました。さらに探そうとはまったく思わなかったですね。夫婦一致で藍舎でしたね。見学会などにも参加してやっぱりここだねって。

Q 藍舎の好きな所は?

みなさんの人柄ですかね。雰囲気がね。やっぱり最終的にはそこですよね。営業営業していないところがいいですね。
他のところは疲れちゃいました。押しつけが苦手なんですけど、それが全くなかったので。ゆるやかな感じが好きですね。押しつけ営業ではないところですね。最初に社長に案内してもらったんですけど、会話がかみ合わなくて(笑)すごい自然素材とか木が好きな方で木に対しての語りが半端なかったんですよ。そういうのを聞いているうちに、おもしろい人だなって印象がありましたね。

Q 藍舎で建築すると決めた理由は?

デザインだったりクオリティですね。自然素材をたっぷり使っているところとテイストがしっくりぴったりきたというところですかね。

Q 間取りでこだわったところは?

小上がりの和室と間取りじゃないけど薪ストーブですかね。畳はどうしても入れたかったんです。ごろ寝するための空間が欲しかったんですよ。薪ストーブの前なので、冬にいることが多いですね。薪ストーブも楽しいですね。冬の楽しみが増えて冬が早く来ないかなとか思います。冬の前の準備段階がありますけどね。1ヵ月くらいしかまだ使用していないので、薪ストーブ自体のお手入れはまだしていないですね。最初は怖かったけどもう慣れました。ほわっとあったかいですよ。リビング階段に座っていてもあったかいんですよ。吹き抜けを使って暖かい空気が2階にいくので、寝室のドアを開けておけば朝まであったかいです。

Q 今後の藍舎に期待することは?

OBさんでも気軽に参加できるイベントを企画してほしい。薪割とか木に関するおもしろいイベントとかですかね。藍舎さんが今まで家造りしてきた中から千葉の森の家を作って、さらに変わっていくと思うんですけど、一つにとどまらずにおもしろい家造りを見せていってほしいなと思います。素敵な家造りをみたいですね。もう建てないんですけど、見ているのが楽しいですね。