秋感

投稿日:2020年09月15日

夕方の風が冷たくなってきた。

 

一番好きな秋から冬に移り変わる感がようやく出てきた。嬉しい。

 

個人的な感覚になってしまうが、冬に向かって閉じていく感じが好きだ。

 

秋は毎年、ゴルフ場なんかから丸太を貰ってきて薪割り大会をやっていたが、今年は中止せざるを得ないっていうか、中止です。社内でひっそり来年用の薪を蓄えます。

 

理由はコロナです。BBQと薪割りはセットなので、中々、世論的にも健康的にも万が一を考えてしまう。

 

年末の餅つき大会も難しいという判断で中止です。セイロから餅米を蒸し、杵と臼でつく餅は、体験としても貴重だし味も絶品で、OBさんと遊べる好きなイベントだったんですが泣く泣く。密集してお餅コネコネしますからね。

理由はコロナです。

 

まだまだコロナの影響は色んなところにですね。

 

さて、仕事はというとかわらず忙しくさせて頂いて。

寝る間もなくとまでは言いませんがそれに近く。

 

当然、依頼があっての仕事なのでありがたいですし、企業は存続しなければ行けないので、ず〜と真剣勝負です。

うまく行ってるからといって一瞬、どこかを抜いた瞬間あらゆる評価はひっくり返ります。

 

仕事は、オファーして頂いている以上、「やりたいこと」より「やるべきこと」です。

 

モチベーションとかいう、ユラユラと揺蕩うものではなく、責任感の一点です。

 

仕事の楽しさは、そのピリピリとした、一つのミスで全て台無しになるっていう緊張感とクリエイティブマインドの間にあります。

 

優秀な会社に行くと、そこにいるスタッフさんは、いい意味で目は座っていながら、対応はとても柔らか。

 

やりたいこと、やるべきこと論争はとっくに決着していて、お金を頂いている以上僕は「べき論」だと思う。

 

 

なんて言ってる間に今年も後半。第4コーナーに突入していきます。

 

今月はご契約を単月で15家族の方から頂くようです。

少し着工はお待ち頂きますが、その分、しっかりとディティールを詰め、コーディネートしましょう。と、ポジティブです。

 

また、インテリアコーディネート、実施図面の作成やお客様と工事現場を繋ぐ図面作成をして頂けるスタッフも引き続き募集しています。また、流山設計スタジオ、市原スタジオの保育スタッフの方も。土日出社の仕事になってしまうので難しいとも思いますが、まずはご連絡を。 まあ、万年なんですが。

 

i.katou@a-sense.bizまで。履歴書送ってください。

必ず全員の方お会いしてるので、この道で食べていく!って覚悟の人はぜひ。

右肩上がり企業特有のドタバタ感は当然ありますがご容赦!

 

この記事を書いた人

加藤 行人

加藤 行人

代表取締役

2020年9月15日 投稿|