充実した保証とアフターメンテ体制 WARRANTY AND AFTER MAINTENANCE

保証

建てたあとから始まる
安心の関係

建てた後からも様々な保証を整えて家づくりを進めていきます。弊社ではご希望のお客様に対しての一部延長制度も設けております。

保証体制

工事中の保証や瑕疵保証、シロアリ保証、地盤保証システムなど工事開始からお引渡しし、住んだ後までをフォローする保証体制を構築しています。

1:建設工事総合保証

工事期間中

建築中に生じた事故や災害などを保証する制度です。火災・雷はもちろん、万が一近隣へ被害が及んだ場合でも保証する制度になっています。

2:瑕疵検査/住宅瑕疵保証

10年

瑕疵とはわかりやすく言えば「見えない故障」。住んでからは隠れてしまう構造体などに対して、工事中に第三者機関が厳正に検査します。検査合格後、10年間にわたり検査項目部分を保証する制度です。

3:地盤調査/地盤保証

10年

不同沈下(基礎や構造物が傾いて沈下すること)、建物の損害に対する現状復帰のための補修費用、及び補修期間中の仮住居費用等をお引渡し日より10年間、1事故につき最大5,000万円まで保証します。

4:白アリ保証

10年

引渡しから10年に渡り、白アリの発生防止を保証する制度です。※JOTOの基礎パッキンと水切りを使用した場合

30年延長保証制度(オプション)

10年

お客様の希望に合わせて、通常10年で終了する建物の瑕疵保証を最長30年まで延長するシステムをご用意しております。※別途保険料が発生致します。

定期点検/
アフターメンテナンス

建物が完成したら、お引き渡し時に設備の使用方法をはじめ、長く大切に使ってもらうためのお手入れのコツをアドバイスします。
お引き渡しした後からが、本当のお付き合いが始まります。お引き渡し後~3ヶ月、1年、3年、10年の定期点検、及び2年、5年のシロアリ点検を実施。また、定期点検以外で不具合が生じた場合も、当社専門スタッフが駆け付け、その場で直せるものはすぐに対応いたします。