スタッフブログ STAFF BLOG

2022/04/15

袖ケ浦市の現場 木工事中

工務の塩谷です。

天気が悪いですね。先日までのぽかぽか陽気が一変
肌寒い日が続いております。

新築工事の進捗などを確認すると各現場で大工さんの色が出ます。

今回は袖ヶ浦市の建築中現場より木工事のご紹介です。

屋根断熱・基礎断熱の施工が終わり
構造金物の設置や検査も完了しました。

現場はいつもきれいですね。

色々な下地を取り付けしつつ
仕上げの床材を貼り始める工程になりました。

これがいつもの風景です。
壁際に斜めに横たわる木材。
木工事終盤に施工する巾木の受け材です。

実際にはこのまま横に寝かせて壁の中に納まり
しっかりと巾木を受けてくれます。

この景色を見ると木工事も終盤に突入したな~と感じる私でした。

それではまた、ご報告致します。

この記事を書いた人