スタッフブログ STAFF BLOG

2021/10/19

現場進捗

 

こんにちは、工務の千葉です。

 

緑区で工事中の現場、外壁工事の状況をご紹介します。

 

外壁の左官カラーによって、左官を塗る前の下地種類・方法が変わります。

今回ご指定のカラーは断熱材ではなくサイディングを下地とした仕様となります。

 

サイディングの下地は、壁内の通気を確保出来るように胴縁を付けていきます。

予め壁際の軒天仕上げは壁の通気の通り道となるよう隙間を設けてます。

ちなみにサイディングが縦張りか横張りかで、胴縁の付け方も異なります。

 

サイディングを張るとこんな感じです。

重厚感のある見栄えになりました。

このあと左官で仕上げていきます。

 

みるみるうちに見栄えが変わっていく様子を毎日のように味わえるのは現場監督の特権です。

わが子の成長を見ているようで、どのお家も愛着が湧きます。

 

この後の左官が塗られていく工程と仕上がりが楽しみです。

 

以上、千葉隆葵でした。

 

この記事を書いた人