スタッフブログ STAFF BLOG

2022/05/20

現場勉強会

こんにちは

住宅アドバイザーの大久保です。

新緑がきれいな季節になりましたね。

 

さて、市原スタジオのニューフェイス梶原ですが、

【設計】・【現場】と研修を終え、本日はC市の現場に一緒に行きました。

床材:カバサクラと、折上天井:カバザクラの23畳のリビングです。

 

続いては、キッチン部分

お施主様のお人柄と同じように、温かみのあるグレーを基調に仕上げました。床には、ダイニングテーブルまですっぽりと囲うように、フロアタイル(サンゲツ IS1040)を計画させていただきました。

ダイニングテーブルも、グラフテクトで採用いただき、一体感のある空間が完成しました。

 

研修中の梶原ですが、5月に入り肩の力が抜けたのか、よくしゃべり元気な子ということがわかりました。しばらくは、お打ち合わせ中のお茶出しを担当します。

姿が見えましたら、声をかけて下さると幸いです。