スタッフブログ STAFF BLOG

2020/12/21

深い軒

こんにちは。故東です。

 

最近、最高気温が1ケタ台になってきましたね。

朝起きたら寒くてなかなか布団からでれない故東です。

 

さて、今回は私の好きな建物について

お話させていただこうと思います。

 

 

写真フォルダをさかのぼっていると・・

 

 

深い軒がかかっている建物がたくさんでてきました!

 

 

こちらは、静岡県にあるCOEDA HOUSE(コエダハウス)です。

 

海を一望できるロケーションに建築家:隈研吾さんが手がけたカフェです。

 

カフェの中も外も居心地がとてもよかったです。

 

 

続きまして、東京の南青山にある根津美術館です。

 

この写真は、入り口から建物までのアプローチ部分です。

 

かっこいいですねー!

 

写真の左側は竹の生垣、右側は竹の壁。

 

美術館の中には庭園もあり、風情のある場所でした。

 

 

 

最後に、こちらはエーセンスの施工事例写真です。

 

ウッドデッキに深い軒がかかっています。

 

ウッドデッキの木の板の向き、軒天板張りの向き、軒先のラインなど

あらゆる線の向きがすべてそろっていてとても奥行きを感じられますね。

 

私はこのような軒が深い建物がかっこいいなーって思います!

 

 

皆さんは、写真フォルダにどのような写真がたくさん残っていますか?

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、故東でした!

 

 

 

 

この記事を書いた人