スタッフブログ STAFF BLOG

2021/07/23

標準を知る お風呂編

こんにちは

住宅アドバイザーの大久保です。

 

先日、TOTOさん主催の【お風呂のマニアックセミナー】にスタッフ数人と勉強に行ってきました。

“日頃おすすめしているお風呂は、やっぱり自信をもっておすすめできる商品だった”と、すっかり虜になって帰ってきました。

 

 

さて、もう少し具体的に、

おすすめの理由をご紹介します

 

①ヒヤッとしない“ほっからり床”

 柔らかさと、ヒヤッとしない足ざわりが特徴です。

 スタッフの方が、人の肩の高さから物を落下させる実験をしてくださいました。

 他社さんのものは、落下する際の音が、84デシベルのところ“ほっからり床”は72デシベル。明らかに、静かでした。

 とくに、2階にお風呂を計画される場合は、水の落下音や、お子様の飛び跳ね音対策として、自信をもってご紹介したいです。

(TOTO HPから引用)

 

②水栓の上に物が置ける、スッキリ棚水栓

 昨今、お風呂の中の棚や、カウンター類は掃除が大変!と計画されないお客様がいらっしゃいます。

 水栓の上を、カウンター代わりにできると嬉しいですよね

 

(TOTO HPから引用)

 

 

③洗い場の広さ

1坪サイズで比較した場合、他社の洗い場の横幅は、約83cm~86cmですが、TOTOのサザナの場合90cm  ゆったり入れますね。

(TOTO HPから引用)

 

 

 

そして、今回のマニアックセミナですが、【入浴体験】がありました。

 

弊社の標準のサザナの1坪サイズと、ハイグレードのシンラに実際に入浴してきました。

 

人間工学に基づいた4点支持の湯船で、脱力感と包まれ感を体感し

肩からは、人間の平均的な肩幅より少し大きめの、45cm幅で、薄く均一に流れる肩楽湯

夕日のようなリラックス感を感じる照明に変更し、既に仕事モードから、旅行気分でした~。

 

 

こんな時代ですので、

衛生面では、【頬ずりしたくなるようなキレイな床】と掲げるTOTOさん。

きっと私たちが帰った後は、

床ワイパー洗浄できれいに磨き上げるんだろうな~と思いました。お掃除風景も見たかったです。

 

最後に、

 

 

TOTOさんの誇るスーパーエクセレントバスに紛れる コーデネーター松井

 

 

 

いいものを知る事はいいことと、積極的に体感してきました。

 

書ききれないくらいの魅力があふれていたTOTOさんのお風呂。

もっと知りたい方は、お声かけくださいませ。

 

大久保でした