スタッフブログ STAFF BLOG

2022/06/13

様々なご希望を叶える

皆様、こんにちは。

 

住宅アドバイザーの小山です。

 

間取りを考える上でとても重要な洗面台のサイズ感。

 

どんな暮らし方をするのか、どんな空間が好みなのか、

 

お客様にご希望を伺った上で、慌ただしい朝のストレスを少しでも減らせる、

 

そんな洗面台であって欲しいと思います。

 

 

使う時間が重なったときに”ちょっとそこどいてよ”そんな会話をしなくて済むようにいくつかのパターンをご紹介します。

 

↑ アイカ工業 Wボウルの洗面台です。(トリプルボウルもご提案可能)

 

家族同士で水道を使う時間が重なるご家族にお勧めです。

 

 

↑ ウッドワン 無垢の木の洗面台

 

洗面台を使う時間は重なるけど、水道は1つで十分。というお客様にお勧めです。

 

 

↑ 我が家の造作洗面台

 

横長のボウルに水道が2つ

 

使ってみて良かったと思うこと

 

・散歩から帰った犬の脚を洗うのが楽

 

・ボウル1つ→排水溝も1つなので掃除がラク

 

 

お客様のライフスタイルに合わせたご提案をいたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 

それでは、また次回。

この記事を書いた人