スタッフブログ STAFF BLOG

2021/02/20

格子。

こんにちは、設計の押谷です。

天気がいい日が長く続いて気持ちがいいですね。

晴れと言えば太陽、太陽と言えば光、光と言えば影、

と言うことで今回のお話は格子のお話です。

当社では内外でよく格子を作っています。

 

目隠し格子

人目を気にせずにウッドデッキに出ることが出来ます。

 

 

窓をオープンにしても視野が気になりづらいので広く感じますね!

 

 

こちらも目隠し格子。

 

格子からこもれる光がとても綺麗です。

 

 

外観のアクセントでもよく計画します。

 

 

 

こちらも玄関の前に目隠し兼アクセントで縦格子を計画しました。

昼と夜とで外観の印象が変わります。

 

室内にもアクセントで縦格子、

壁ではないので光や風が抜けて閉鎖感が無くなります。

 

 

吹抜けの手摺として作る事もあります。

腰壁で作る手摺より、光が廊下に届くので明るく開放的に感じます。

 

横格子にすると印象もガラッと変わります。

自分は海が近い建物のイメージが浮かびます。

皆さんはいかがでしょうか。

 

 

 

 

家が一番居心地のいい場所になるように考えて設計をしています。

人それぞれ考え方、捉え方、趣味嗜好は違うと思いますが、

当社のモデルハウスに来ていただいて思いを共感していただけたら嬉しいです。

 

 

この記事を書いた人