スタッフブログ STAFF BLOG

2021/02/25

春の気配

こんにちは

住宅アドバイザーの大久保です。

少しずつ暖かくなってきましたね

 

お庭いじりが好きな私は、毎年春を迎えると

『お庭に植えたいな~』と思う木があります。

 

『ミモザ』です。

常緑樹のため、一年中緑を楽しめます。

2月ころから黄色い花をつけまじめます。春は、入学や進級など前向きな気持ちになりませんか。

お部屋でも、リースにしたり、切り花として飾り春の訪れを楽しめます。

インスタ映えするのか、近ごろ街の中よりも、インスタでよく見かけます。

 

ミモザの見ごろが終わったころから楽しめるのが、

『ブラシの木』です。

金宝樹ともいい、水筒など洗う時に使うブラシによく似ている、赤い花をつけます。

風に揺られて、少し重そうに“よそよそ”と揺れる姿がかわいくて、昨年わが家の庭へ仲間入りしました。

基本的にほったらかしでOKなところが大好きです。

 

最近気になっている木は、

 

『スモークツリー』というモフモフとした花穂をつける木です。

こちらも開花時期は、5月ころから。

落葉樹のため、管理できるか心配で、まだお迎えする決断ができずにおります。

 

 

お家つくりがひと段落すると、気になるのはお庭のこと。

一年中緑を楽しめる木も、季節に応じて姿を変える木もどちらも素敵ですよね。

これからの時期は、お花屋さんや植木屋さんもにぎやかになってきます。

 

これからの季節、ぜひ新たな楽しみを見つけてはいかがでしょうか。