スタッフブログ STAFF BLOG

2020/10/25

家庭菜園をされてる方に朗報です。

こんにちは、アフターメンテナンスの村上です。

今回は、我が家で育てていたサツマイモ。 蔓(つる)が伸びすぎてどうしようと悩んで居ました。

そこで食い意地が張っている村上は考えました。 

伽羅蕗(きゃらぶき)に似ているし食べれないかな。。。

 

Google先生で調べてみると、食べれる!やっぱりね。 

ムフフ

 

妻に報告し。早速下処理しました。

 

蔓から、茎葉を一本づつ取りバケツに入れて台所へ

 

この状態から⇩

 

この状態にします。それから次の工程

 

食べやすいサイズにカットしていきます。

あっ。上の包丁は『マイ包丁』です。

柄が刀の様でカッコいいですよね。

刃の部分はダマスカス柄と言います。

そこも気に入っている部分です。

モチベーション大事です。

 

はい。話が反れてしまいまして申し訳ございません。

本題です。 

 

カットした物を、お鍋に入れて沸騰するまで茹でます。

3分くらいの『 固ゆで 』で構いません。

 

 

調理する際に、再度煮込むからです。

次に、粗熱が取れたくらいで、ZIPLOCKに4等分くらいで小分けにします。

一度に、こんなに使わない為です。

 

冷凍すれば、当分の間使えるでしょう。

 

いつもなら捨てる野菜の部分。 フードロス問題。。。

一度食べれないか検索してみてはいかがでしょうか。

煮るも良し。炒めるも良し。

 

ちなみに、ニンジンの葉も食べれます。

味は、美味です。人参は、セリ科なので 食味食感が春菊の様で、天麩羅にしたら格別です。

家族にも好評でした。

 

以上、村上の家庭菜園ブログでした。違います。

ここは、エーセンス建築設計事務所株式会社の『 建設会社 』のブログです。

 

************************************

どこかのタイミングで、室内の漆喰の修繕の仕方をしたいなと考えています。

適材適所、漆喰の塗る時の固さ。使う道具について等。

道具は、本職が使うような鏝じゃなくても身近に有るもので出来ますよ?という内容等

************************************

 

それでは、最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

アフターメンテナンスの村上でした。