スタッフブログ STAFF BLOG

2022/06/30

四方懸造を見てきました。

先日のお休みは前々から行って見たかった
本社から20分ほどの距離にある

「笠森観音」を見学に行ってきました
笠森観音は延暦3年に建造されたといわれる観音堂で
非常に珍しい木造構造の「四方懸造」という構造を取り入れた
かなり面白い建築です。

 

岩盤の上に61本の柱で支ています、似た構造は京都の清水寺が思い浮かびます
お堂の上まで上がってみると
長生郡の豊かな景色が広がっていました。

 

 

建築マニアの方もきっと楽しめる建物です。

 

この記事を書いた人