スタッフブログ STAFF BLOG

2022/08/18

千葉のいい時間

こんにちは。

設計の倉富です。

 

本日より、エーセンスの営業が開始します。

今回のブログは、夏休みの振り返りです。

題して、千葉のいい時間。

 

1.プチタ・プチ・ロワゾー・フェソンニ

 

 

木々に囲まれた建物が目印。

特徴的なお店の名前。

直訳すると、「鳥は少しずつ巣を作る」

フランス語のことわざで「毎日こつこつ」と。

毎日こつこつをおいしいよろこび“に変えるという意味が込められているそうです。

お店の方が教えてくださいました。

 

フレンチなカフェとビストロとデザードかき氷。

山武郡横芝光町にあります。

かき氷、美味しかったですよ♪

 

 

2.クルックフィールズ木更津

 

 

農と食とアートが融合した複合施設。

個人的なお気に入りスポット。

ご存知の方は多いかもしれませんが、

希少な水牛のミルクを使用したモッツァレラチーズ。

また施設内のレストランで食べられる「水牛モッツァレラチーズのマルゲリータ」がとても美味しいんです。

現在も開発中のエリアがあったり、巨大ブロンコやピザ作り体験など。

楽しめる工夫がたくさん。

ご興味がある方、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

3.原岡桟橋

 

 

全国でも数少ない木製の桟橋。

僕が行った時は、天気が良くなく。。

晴れた日に夕陽や釣りをしたら、とても癒されそうです。

道中に自然に囲まれた道を通って現地へ。のんびりドライブでも良いかなと。

 

 

千葉のいい時間。

ちょっと自然を感じながら、癒し時間を。

1人でも大事な人とでも様々な楽しみ方をぜひ。

 

PS.

モンブラン製造機

 

 

お恥ずかしいですが、初めて見た木製モンブラン製造機。

目の前でモンブランを作ってくれますよ♪

モンブラン好きはたまらないかも。

 

続いて、うにいくら丼。

 

 

おすすめが海鮮丼みたいです。

美味しい食べ物は、やっぱりいいですね♪

食や人、アートに自然。また素敵な建物でよりよい環境になっている気がします。

 

 

皆様は、夏休みいかがお過ごしでしょうか。

良いことでも悪いことでもなにか皆様それぞれの体験を共有できたら嬉しいです。

 

明日からも引き続き、やるべきことを。

そして、飛び越えていきたいと思ったり思わなかったり。笑

 

今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

倉富日記でした。次回は、好きな映画のお話をしたいと思います。

 

 

この記事を書いた人