スタッフブログ STAFF BLOG

2022/05/28

ムクフローリングについて③

皆さんこんにちは、設計部の小玉です。

今回も引き続き残りのムクフローリングについてお話いたします。
前回までは針葉樹のパインやスギについて紹介しましたが、今回は広葉樹のオークとクルミの特徴をご説明します。

まず広葉樹は針葉樹に比べて堅く、キズが付きにくいです。その反面比重が重く、針葉樹と比べると冷たく感じます。
ですが近年では椅子に座っての生活が一般的で、床に座っての生活というのが減ってきているので、広葉樹のフローリングが
選ばれているのかなと思います。
(床に座りたい方は、柔らかく温かみがある針葉樹をおすすめします。)
また、家具は広葉樹から作られている物も多いため、家具に合わせやすい樹種だと思います。

オークやクルミは木目がはっきりしており、きれいな木目から家具や内装材としても使用されています。
ウィスキーやワインの樽にもオークが使われています。

いろいろ書かせていただきました、フローリングの種類はお好みの部屋の雰囲気や家具・建具との相性も考えてみては
いかがでしょうか。何を使用するか迷うのも、住まいづくりの楽しみです。 話はまったく変わりますが・・・ 我が家にトトロがいるかもしれません。なぜかというと、庭にどんぐりがたくさん落ちているのです。その落ちているどんぐりから 芽が出てきており、大きく育ったらトトロに会えるかもしれません。 なんていうのは夢物語で、犯人は庭に来る野鳥です。実がなる木があるのでそれを食べに来た、メジロやスズメからの プレゼントだと思います。

5月27日 19:19

この記事を書いた人