スタッフブログ STAFF BLOG

2021/07/23

スマート??

 

 

こんにちは。

保育スタッフの加瀬です。

 

 

最近気がついたのですが、我が家のシーリングライトのリモコンはどこいった??と。

枕元に置いてあったはずのリモコンない問題。

うちの物にはすぐ足生える問題。

 

いつもの癖で、いざ寝ようと布団に入ってから、

電気の消し忘れに気づき、リモコンないんだったーーー。と思い出す。

 

気づかないふりをして寝てみようとするんですが、

やっぱりまぶしいし電気代…!

と思い、いちいち起きて消しに行く。

という地味なストレスを抱えておりました。

 

 

しかし、そんな私に救世主!

わざわざ動かなくていい、とても良いものを手に入れたのです✨

 

 

それがこちら!

 

『switch bot(スイッチボット)』です。

 

まず、公式HPのキャッチフレーズが好きすぎます。

 

『どんなにダサい家電でもすぐにスマートになります。』

とのこと!

 

(この存在感でスマートなのかという疑問は残りますが、

まあそこは目をつぶり、リモコン替わりになるならと購入。)

 

switch botは押すだけではなく、引っ張ることもできるので、

反対側を押さないとオフにできないボタンでも、

付属のフックをつければ、アームがスイッチを引き上げてくれるんです!

 

早速取り付け!

 

 

・・・と、ここで問題発生(;゚Д゚)

 

 

 

うちのようなスイッチカバーの縁が丸いタイプは

両面テープの接着面が狭くて、

動かすたびに、switch botがはがれてうまく起動しない!!

 

二つも買ったのにうそでしょーーー!

と、あきらめられなかったので、

うちにあったあらゆる超強力両面テープを引っ張り出してきて、試行錯誤。。。

 

 

その結果、なんとかこの形に落ち着きました。

 

本当は、横に二つ付けたかったんですよ私も。

しかし設置する場所の少しの差で、

力の伝わり方が変わってくるようで、ここは仕方なく。

 

幸い、ここのスイッチはあまり目立つ場所ではないですし、

よしとしました。

 

いろいろ言いましたが、

うまく起動するととーーーーっても便利です!!

 

これで布団に入ってからもスマホのアプリから

スイッチのオンオフが簡単にできるようになりました!

ストレスフリー\(^O^)/

 

さらにタイマーをかけておけば、時間になったら電気がついたり

消したりもできるんです!

なんて便利!これで電気の消し忘れもなくなります!

 

 

とても満足していたんですが、

『アレクサ』と『switch bot ハブミニ』とやらがあれば

声だけでオンオフ可能だと知り、

switch botさんを存分に活用したくなってきています。

(そもそもそういう使い方がメインなのでは…)

 

公式サイトでは、電気以外にも使用例が載っていましたので、

気になった方はぜひ見てみてください。

 

 

後付けの王様を活用して、

スマートな暮らしを目指したいと思います。

 

 

この記事を書いた人