スタッフブログ STAFF BLOG

2021/07/03

はじめまして、関口正人です。

こんにちは、関口です。

この業界に携わって10年になりますが、まだまだ初めてのことが多く毎日刺激を受けております。

 

そのうちの一つを紹介させていただきます。

 

「周知の埋蔵文化財包蔵地」というものをご存じでしょうか。

埋蔵文化財が存在する土地を「周知の埋蔵文化財包蔵地」と呼んでいるそうです。

「住宅や店舗、工場、マンションなどの建築、土地の造成をしたい」こうした時は、

その場所が周知の埋蔵文化財包蔵地に含まれているかどうか確認する必要があるみたいですね。

 

よく耳にする内容でしたので知ってはいましたが、実際に申請をしたことはありませんでした。

が、

先日、わたし行ってきました。

 

『千葉市埋蔵文化調査センター』

 

展示室には発掘調査で見つかった土器や石器などの遺物や発掘調査の記録が展示されています。

 

硬い地層まで掘り込んでいるんですね。

中はこんな感じ

 

先人たちの知恵は偉大なもので、衣・食・住の基本がここにありました。

歴史のおかげで今の生活があるのですね。

もう、数時間わくわくが止まりませんでした。

 

他にも、各種講座の実施や、小学校や公民館等での出前授業、「勾玉づくり」や「火おこし体験」等の体験学習を実施するなど、

広く市民の方々に伝えるための普及活動等を実施してるそうです。

体験された方からのお礼や感謝のメッセージが数多く飾っており、たくさんの方々に愛されてる施設だと感じました。

 

まだまだ紹介しきれないほど魅力が詰まっています。

皆様もぜひ足を運んではいかがでしょうか。

 

 

この記事を書いた人