スタッフブログ STAFF BLOG

2020/09/26

お子様の部屋の間仕切り工事

いつもお世話になっております。アフターメンテナンス担当の村上です。

今回は、最近お問合せを多数頂いております。リフォーム工事の一部を

御紹介させて頂きます。

【 お子様の部屋の間仕切り工事です 】

弊社でも、将来を見据えたお家造りをさせて頂いており、数年経ち時期になると

『当時設計して頂いた時に、子供部屋の間仕切り出来るようにして頂いたので

そろそろ子供部屋の間仕切り工事をお願いしたいんだけど』

という問合せがあります。

その際に、ご説明させて頂くお話として、多数ありますのでここで少々お話させて頂きますね。

金額としては、お客様の御自宅の間仕切りサイズによったり仕様により異なる為

こちらでは、申し訳ないのですが伏せさせて頂きます。

〇●〇 仕様についてのご要望例 〇●〇

◆エアコンが片方にしか無いから、壁の上を風が通る様にしたい。

◆光が奥の部屋に入るようにしたい

◆お互いのプライバシーを保つ為に、防音したい

◆既存の周りの壁と同じ漆喰仕様にしたい

◆板を張りたい

◆壁に色々飾りたいので、木製有孔ボード(穴が開いていてフックを掛けられる)を張りたい

◆自分でやりたいので、やり方を教えて欲しい。   などなど

様々あります。 間仕切りをお考えになる上での御参考になればと思います。

その上で、現地にお伺いさせて頂きまして、御要望をお聞きした上で金額を含め御相談させて下さい。

今回は、その一例を御紹介させて頂きます。

木製の羽目板を張らせて頂きました。 金額的には高額になりましたが、

御夫婦がお子様の事を考えた上で、

 【檜 上小の羽目板】と【杉 上小の羽目板】をご選択されました。

こちらです。

 

 

こちらは、檜の羽目板です。 白と桃色の濃淡が美しいですね。

 

 

こちらは、杉の羽目板です。 白と赤色の濃淡が渋いですね。

お客様も、『 檜や杉の香りが癒される。』と、喜んで頂きました。

色々、間地切りの方法は有りますので、まずは『村上まで』ご相談下さいませ。

今後とも どうぞよろしくお願いいたします。

以上 村上でした。