スタッフブログ STAFF BLOG

2020/09/27

おいしい空気

こんにちは総務部の喜屋武です。

 

先日、山梨県北杜市にある清春芸術村へ行って来ました。

建築好きの方は一度は訪れたことがあるかもしれません。

人も少なくコロナが流行している時期に美術館や建築物を訪れるのは

ソーシャルディスタンスもとれるのでちょうど良い場所です。

 

 

 

 

 

 

お天気も良く静かに時間が過ぎていきます。

「ラ・リューシュ」

ギュスターブ・エッフェルがパリに建築し、

その設計図をもとに日本にも同じものが造られたそうです。

 

 

 

 

藤森照信の茶室徹(TETU)

茶室を支えているのは植わっていた檜。

 

 

 

 

一番気すてきだった谷口吉生のルオー礼拝堂。

天井の明かり取りからこぼれ落ちる光が部屋に広がっていました。

 

八ヶ岳のふもとの自然のなかおいしい空気にとても癒されました。つづく

 

 

この記事を書いた人