代表ブログ STAFF BLOG

2021/03/25

「アアルト展」と東京めぐり

少し脳ミソが疲れており、クリエイティブマインドを取り戻す旅を・・・・と思いましたが、海外に行けるはずもなく。近所で。

 

一日14時間座って仕事をすることもあり、そりゃ腰も痛いなと。

飛んだり跳ねたりしているわけでもなく、体力的には疲れていないはずなので、少し外に出ようと。

 

で、ふらり一人TOKYO。

新国立美術館での佐藤可士和展。

同年代(でもないか)、でのクリエイティブでずっとトップランナーでいられるのは凄いし、飽きないし枯れないのは羨ましい。

父が建築家ということもあり、建築にもあかるい。

 

そのまま近所の根津美術館に散歩がてら。歩ける距離が良い。

現代画が好きなのですが、狩野派土佐派の展覧。好みではなかったですが、青山の一等地の中の森を歩けるのは贅沢だし、気分も変わるので良いなと。

 

で、その後世田谷美術館の「アアルト展」へ。

 

は、とてもよかった。

 

建築設計、デザインを志すならば是非行くべきだと思う。

 

また、周りの公園のロケーションもとても相まって頭をクリアにするのには良かった。

 

気分が良い、気持ちが良いってのは、当たり前すぎるが大切だなと。

 

早く海外に行きたいな~~と、強く強く思う今日この頃であります。

 

 

 

 

この記事を書いた人