スタッフブログ STAFF BLOG

2020/09/05

○○の○○

こんばんは

住宅アドバイザーの大久保です。

最近は、突然の大雨や雷で、季節の変わり目なのだと感じる日々です。

空を見上げることが、多くなった気がする大久保は

先日、息子と空を見上げて話す機会がありました。

息子は、モクモクの雲と青い空を見上げて、『飛行機見えないかな』と言っておりましたが、私は、洗濯物の心配をしていました。

同じものを見ても、考えることが同じということはないですよね。

さて、最近お会いするお客様は、インスタグラムやピンタレストから情報収集されているようで、お打ち合わせ中にたくさんのお写真を、拝見しております。

先日のお打ち合わせでは、お敷地に建物の間取りや、外観のイメージを作るために『どんな暮らしをされたいのか』ヒアリングのお時間でした。

【○○の○○】

私たちは、拝見した写真の中の、どんなところがお気に入りポイントなのか、間違えて受け取らないように、質問しながら進めていきます。

【この写真】の【この色味】

【この写真】の【このリビングと和室の関係】

【この写真】の【解放感】

社内でも、スタッフ同士がイメージを共有するために、写真を送り合うことは、よくありますが、時々、【どこの部分を言いたいんだろう、、、】と考えてしまうことがあります。

送り手と受け手が、同じものを見ても、考えることは違うんですよね。

とっても難しいですよね。

 

プラン作成前には、ご新居での暮らし方を、ゆったりと2時間ほどお話しし、イメージを作り上げていきます。

長く暮らされるお住まいについて、暮らし方やお客さまご自身ののことを、たくさんお話いただく時間です。

事前にお土地の様子を拝見し、お時間をいただいております。

私達は、決まった販売間取り集などは、準備しておりませんので、

お話の中から、一緒にご新居を作っていきましょう。

●家造りについて、始めたばかりというお客様

●エーセンスについて知りたいというお客様

●その他 色々

たくさんのお客さにお会いできることを、スタッフ一同心より楽しみにお待ちしております。

大久保でした。