Know the people

押谷彰哲

2010年4月入社

ブランドマネージャー
「A-senseの代表となるブランドをデザインする」それが、今の僕の野望です

A-senseへの志望動機を教えてください

建築の学校を卒業した後、建設会社で現場監督の仕事をしていました。
建築の勉強をするのに、まずは、現場のことを知りたいなと、木造、RC、公共工事など現場の工事管理をさせていただきました。

もともとは、住宅をしたいなという想いがあったので、
転職を考えましていろいろな住宅会社を見たのですが、この会社にビビッときたんです。
WEBサイトを見た時に、単純にデザインが良くて、「シーズの家」という施工事例をみて、
「こんな住宅を設計したい、住みたい。」と思って惚れ込んじゃったんです。

代表の加藤に「お客様の前に出て、自分で聞いて、自分で提案してやっていく」それをやろうよ。
って誘ってもらったのも大きかったです。お客様と一緒に家づくりをしていくことにやりがいがありそうだなと思いました。

今、一番のやりがいはどんなことですか?

一番やりがいとなったのは、
自然素材和モダン住宅「藍舎」のブランド開発です。

もともとやっていた「Aswell」というブランドは北欧デザインで
自然素材にこだわった家づくりをしていたので平均単価3000万円を超えていました。
もっとコストを抑えて、デザインも良くて、性能も良い住宅ブランドを作れないかなと思っていました。

カッコイイけどコストのかかってしまう「大屋根ドーマ」を改善しながら、
日本の季節に対応して機能性の高い屋根のデザインを作れないか?を検討していきました。
あとは、色々な住宅会社の家づくりを勉強していくと、お客様の満足度の高い家にいろいろな共通点がありました。
ウッドデッキとつながる空間、回遊動線のあるキッチン、心地よい開放感のあるリビングなど。
それらをデザインしていった結果、生まれたのが藍舎なのですが、立ち上げ早々から多くのお客様に選んでいただけていて
本当に嬉しいですし、一番やりがいの大きな仕事になりました。もっと心地よい空間を作れる建築士でありたいなと思っています。

3年後の目標を教えてください

「A-senseの代表となるブランドをデザインしたい」

A-senseは、これまでのAswellや藍舎と比べて、スタジオ型で
無料相談会というものをコンセプトにしているので若いお客様が多くいらっしゃいます。

今の20代後半~30代前半の方に選ばれて、
もう少しコストを抑えて「デザイン性と性能を重視した、心地良い住宅」を手の届く価格で。
というコンセプトでまたシンボリックになるようなブランドを作れたらなと思っています。

この会社は常に新しい挑戦を続けています。
Swell、藍舎、A-sense・・・。これからももっと挑戦を続けていくと想います。
その1つ1つの挑戦に、代表となるブランドをつくることで、新しい遊び心のある暮らし方や
心地良い空間を作っていければなと思っています。

お客様と最初に会う設計士として、お金のこと、土地のこと、間取りやデザインのこと。
どんなことでもお聞かせいただき、1組1組のご家族に世界に1つの暮らしをデザインしていく。
それが今目の前にある私の使命だと思っています。

押谷彰哲さんの一日の流れ

  • 9:00

    スタジオオープン準備

    朝はまず、スタッフみんなで掃除から始まります。スタジオにももちろん自然素材を使用しているので、しっかり掃除して、気持ちのいい状態でお客様をお出迎えします。飛び込みのお客様もいるので、突然の来店でも大丈夫なように抜かりなく掃除します。

  • 10:00

    お客様と打ち合わせ

    お客様が飛び込みで来店してくることもしばしば。「A-senseのチラシ・WEBサイトを見てきました」、「無料相談お願いしたいのですが・・・」といってお客様が来店します。スタッフみんなで笑顔でお出迎えし、まずはヒアリングさせてもらいます。「なんで家づくりを考え始めたのか」「どんな暮らしをしたいか」「趣味は何か」・・・色々なことを伺います。ただの物売りではない、暮らしを提案するためには入念なヒアリングが重要です。

  • 12:00

    ランチ

    お客様との打ち合わせの時間によっては、早お昼する場合も。基本はみんなと食べるようにしています。こうやってみんなでご飯を食べると、まるで家族みたいな、そんな関係になれますね。

  • 13:00

    プラン作成

    お客様にご提案するプランを描きます。自社研修が充実しているので、入社して1年以内にはみんな一人で描けるようになります。お客様にヒアリングさせてもらった内容をもとに、1組1組、それぞれのお家をデザインしていきます。2階建ての中庭があるお家や、平屋、ウッドデッキや吹き抜けがある家まで、お客様のご要望によって多種多様。幅広いデザインが描けるようになりますよ!

  • 15:00

    お客様と打ち合わせ

    午後もお客様と打ち合わせをします!一人で複数のお客様を担当するので、スケジュール管理やタスク管理、お客様情報をしっかり把握しないといけません。最初はお客様と話すことも緊張しましたが、社内でロープレを何回もするので、すぐに独り立ちできました!他のスタッフとペアになって、1組のお客様を対応することもあります。一人では浮かばなかったアイデアも提案できるので、面白いです♪

  • 18:00

    社内ミーティング

    社内で頻繁に会議をします。少人数の時もあれば、スタッフ全員参加の会議もあります。進捗報告や、困ったこと・成功体験があればその場で共有して、スタッフレベル向上に努めています。