YKK AP 体感ショールームへ行ってきました。

投稿日:2017年08月18日

こんにちは。設計の押谷です。

今日は以前からYKKの担当者さんからお誘いをいただいていた
『YKK AP 体感ショールーム』へ行ってきました。
(体感ショールームはプロユーザー向けの予約制だそうです。)

去年の4月に品川にオープンしました。
窓の断熱性、遮熱性、防結露、通風性、遮音性、防犯性、清掃性、使いやすさなどを
『感じて』『見て』『体感』することが出来るショールームになっています。
なんと数億円かけてのリニューアルだそうです。

 (体感ショールーム内は撮影禁止となっていた為、写真はYKKホームページよりお借りしました。)

 

一番の目玉は巨大冷蔵庫内に5つの仕様の断熱体感ルームです。

 

真冬の外気を想定した-5~0℃に冷やされた冷凍庫の中に、
窓と断熱材の仕様が異なる5つの部屋が設置されていて、
各仕様の窓周辺の寒さと結露の仕方、
暖房されている部屋とされていない隣の部屋との温度のムラなどを、比較体感することが出来ました。

昭和55年の断熱基準の部屋と当社が標準にしている窓の部屋とでは、大きな寒さの違いが!
昔の家の脱衣所は寒かったんですね。。。

 

ショールームには他にも最新の未来窓がありました。

窓枠を指でなぞると窓ガラスにブラインドが出てきます。

 

同じように枠をなぞるとお天気情報やTV,音楽など多様な事が出来る窓がありました。

 

 

 

最後はYKKペッパー君にお見送りして頂きました。

ありがとうございました。

 

 

I様、ご契約でした。

投稿日:2017年08月17日

こんにちは。住宅アドバイザーの千葉です。

本日は市原市でご計画中のI様のご契約でした。

 

緑がたくさんの環境に建築予定です。

外観がすべて板張りのおしゃれな住宅。

薪ストーブや勾配天井に大きなルーフファン。

完成が今から楽しみです♪

 

お休み中にハワイに行かれていたそうで、

ハワイのお話も聞かせていただきました。

ハワイでゴルフ。気持ちよさそうだな~

お土産にいただいたチョコレート、美味しかったです。

ありがとうございました。

長らくお休みいただきました!

投稿日:2017年08月17日

こんにちは。住宅アドバイザーの千葉です。

夏季休暇として長らくお休みをいただいておりました。

6日もあったのですが、旅行に行く計画も直前まで立てず、

結局どこにも行けずじまい・・・

遠方へは行けなかったので、近場のカフェ巡りを

思いっきり楽しみました♪

まずは房総方面へ~

南房総市のカフェで食べたアワビを生ハムのピザです。

コリコリです。

なんと、建築中のS様邸の近くでした!

 

つづいては~

上総一宮のカフェです。

オープンサンドを頼んだらこんなにお洒落なプレートが

出てきました。

店内も薪ストーブがあり、ゆったりと時間が流れるような

カフェでした。

これまた建築中のK様邸のご近所~

 

つづいては

ちょっと千葉を離れて東京へ。

といっても豊洲。千葉より(笑)

ここもソファーがたくさん置いてある空間で

インテリアや建築の雑誌がたくさん置いてありました。

このチキンのハーブソテーもめちゃめちゃ美味しかったです♡

 

カフェ巡り、楽しいです。

おすすめのカフェがあったらぜひ教えてください!!

6年越しの夢(ガレージハウス)。

投稿日:2017年08月07日

こんにちは設計の押谷です。

本日、『趣味を楽しむインナーガレージの家』のお引渡しをしました。

 

 

北欧風デザインです。

 

 

ガレージに初の車庫入れをしました。

 

 

無事にガレージに入りました。

 

 

近くに緑が多いのでとても気持ちがいい土地です。

 

お引渡の時にキッチンやお風呂の使い方や、床や壁の漆喰のお手入れの話、

窓の開け方など色々ご説明します。

 

 

カギも無事にお引渡ししました。

 

 

I様ご新築完成おめでとうございます。

パーティーに呼んでください!

今後とも宜しくお願いいたします。

 

コーヒーの香りに誘われて・・・

投稿日:2017年08月06日

  工務の中野です。

OBのA様宅でコーヒーイベントのご招待がありましたので、行って来ました!

千葉県安房郡鋸南町にある「藁珈琲洞」さんによるイベントでした。

コーヒーの豆知識のお話を聞けたり、実際にコーヒーを入れてみたりできるイベントでした。

「藁珈琲洞」さんのマスターにいろいろ教えていただき、私も実際にコーヒーを淹れてみました!

まずは豆を挽くところから。

豆も「藁珈琲洞」さんの厳選されたコーヒー豆です!

コーヒーは豆から挽くと酸化しなくて美味しいコーヒーが飲めるそうです。

お湯も熱すぎるのはだめで、別の鍋で沸かしたお湯をコーヒーポットに入れることによってお湯の温度が少し下がり、コーヒーを淹れるにはちょうど良い温度になるそうです。

ゆっくり、ゆっくりと・・・美味しく淹れるのには、なかなか難しいんですね・・・

マスターに教えていただきコーヒーを淹れると、素人の私が淹れたコーヒーも後味がすっきりなコーヒーに!

参加者の皆さんが少しずつ淹れたコーヒーをアイスコーヒーにしていただきました。

後味スッキリで、氷が解けて薄くなっても美味しいコーヒーでした。

マスターのコーヒーに対する情熱も伝わってきて、私も家でコーヒーを飲むときは豆から挽いてみたいと思いました。手間をかけて作るものは美味しいものです!

豆も「藁珈琲洞」さんの厳選された豆で飲みたいと思いました!

藁珈琲洞」さん、豆のインターネット販売やいろいろとイベントもやっています。

コーヒーの香りに癒された時間でした。

A様、ご招待ありがとうございました!