木部のカビには何を使えば良いの?

投稿日:2019年05月30日

こんにちは、アフターメンテナンスの村上です。

 

最近カビ取り剤について、調べていたのですが。 良く出回っているのは、【 塩素系 】ですよね。

しかし、大きく分けると 3種類くらいあるらしいのです。 初めて知りました。

 

********************************************

 

①塩素系  ②酸素系  ③その他   ・・・なんとなく漂白剤の種類もこのような感じですよね?

 

********************************************

 

③その他では、あまり知られていない名前なので今回は 割愛させて頂きますね。

 ※どれもプロの方や浴場施設で使うとしたら、洗浄力が弱すぎて使い物になりません。

(調べた結果)  その為、木部のカビ取り洗浄には塩素系か酸素系が使われています。

 

そして、 本題 です。

今回何のために調べていたかと言いますと。『木部のカビ取り剤』を探していました。

 

カビ取り剤は、木部が痛むと思っていました。 木の色が退色したりします。

しかし、塩素系や酸素系という事が関係していたわけではなく、

痛む原因は、 液性!! です。 ※アルカリ度が強すぎると痛む。

しかし、先に話した。次亜塩素酸ナトリウムでは、粉末タイプは作れないそうです。

 

 

つまり、 液体の塩素系=木部には適さない となります。

 

 

酸素系がオススメとか、耐水ペーパーで擦って。。。とか有りますが。

削るとなると結構大変なのと、少々経験が必要です。 

 

 

しかし、見つけてしまいました。

『 中性タイプの塩素系があるんですって! 』

調べていくと、 『 掃除好きの間では有名な 茂木和哉さんのホームページに(笑)』

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。 長ったらしくてすみません。

いちおここまで話さないと気が済まなくて(笑)

 

ハイ!先生が紹介されていました。 

 

 

 

その名も 『 黒木真白 』 女優さんの名前みたいですね。 

フムフム。。。

秋田生まれの。。。尚更、色白美人な秋田の女優さんみたいですね。 ( 粉末状です )

 

 

 

説明を見ると、 

高濃度塩素パワーで根深いカビでも残さず除去! 

 

いいねー!

 

こんなの欲しかったんです。 つい、AMAZONでポチっとしちゃいました。

 

 

さて、ここまで話しましたが、まだ試していません。 

木部のカビを探して 試してみたいと思います!

これは、除去剤。。。 

 

防カビ材も見つけちゃいました。

100年続く会社で、 吉田製油所様。 『 かびZeroシリーズ 水性防カビ・撥水材 』

これも使ってみたい! 

 

最近お客様から、水回りのカビや撥水材のお問合せがあるので、今後もお住まいの事に関して

皆様が快適に過ごしていけますように調べ続けていきます!

 

アフターメンテナンスの村上でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

村上尚

村上尚

2019年5月30日 投稿|