南房総市で上棟しました

投稿日:2019年05月24日

こんにちは。住宅アドバイザーの千葉です。

本日は真っ青な空ときれいな新緑に囲まれたお土地で、

上棟を行いました。

 

30度越えが予想される真夏日。

 

大工さん達、扇風機を持参で棟を上げてくれました。

 

本当にきれいな青空。

 

 

最初の柱をお施主様と棟梁で差し込んでいきます。

この柱に、想いを込めたメッセージをいただきました。

かわいいイラスト入りで、和みます。

 

 

 

お神酒で乾杯をしまして、工事の無事と完成を祈願致しました。

 

 

上棟セレモニーの後は、立派な母屋の神棚を拝見しながら、

お茶をいただきました。

祝い饅頭、かわいいです。

 

すっかりおしゃべりを楽しんで、ふと外を見ると

もうこんなにできてる!!

 

大工さん、レッカー屋さん、1人1人の動きに毎回驚きます。

あんなに重そうな木材や鉄が頭の近くにあって何でソワソワしないんだろう。

 

信頼関係があってこそだなと感じます。

 

お土産にお赤飯をいただき、

失礼させていただきました。

 

今回、ご主人様は残念ながらお仕事でご不在でしたが、

次にお越しいただいた際には、景色が変わっていて

驚いていただけることでしょう。

 

I様との出会いは3年前になり、

いよいよ着工したという思いが強くあります。

素敵な住宅の完成までもう少し。

秋の完成が今から楽しみです。

 

この記事を書いた人

千葉亜久里

千葉亜久里

2019年5月24日 投稿|