ウッドデッキ×目的

投稿日:2018年09月16日

こんにちは 住宅アドバイザーの大久保です。

ウッドデッキって、なんかいい

 

私たちは、お客様の目的に合わせた提案をしてます。

『ウッドデッキ×目的』

 

【空間を広く見せる効果】

 

 

せっかくウッドデッキ設置しても、カーテンが開けられないのではもったえない。

カーテンを開けて、日光や風を取り込む暮らし アウトドアリビングなんて言ったりします。

ヒミツは格子と〇〇〇。

 

 

【遊び心をくすぐる】

 

 

大きなブランコ付けて、家族のコミュニケーションに一役買います!

こんなブランコが、ウッドデッキにあったらお子さんにとっては自慢ですね

 

【家庭菜園→食育】

 

 

今年の夏は暑かったですね。

縁側風に お外で季節の野菜をかじるなんていいです。

花火だって、プールだって楽しめます。

 

【機能的に あえて北側】

 

 

北面はジメジメのイメージありませんか、エーセンスのモデルハウスには、北側にウッドデッキがあります。

洗濯物を干す専用スペースです。目隠しを設置して、洗濯機から3歩でいけます。お土地の状況を見て提案させていたいてます。

 

【ここが大事】

 

ウッドデッキの下です。

見えないところこそ、大切。

ウッドデッキ下は、コンクリートを打ちます。

これが、土のままや、防草シートのみだと雑草や湿気の心配もしなくていはなりませんね。

 

もっとあります。

また書きますね。大久保でした。

この記事を書いた人

大久保紀和子

大久保紀和子

2018年9月16日 投稿|